学校行事一押しニュース(2017年2月)



愛商の行事や取り組みの活動の様子や結果の最新ニュースをお知らせします!
是非ご覧ください!

秘書実務検定1級合格!


難関の秘書実務検定1級に、1年生が1名合格しました!
毎年多くの生徒が秘書実務検定にチャレンジしていますが、1級は難関な検定の一つです。 今回のチャレンジ結果を、今後の学校生活に生かしていきましょう!


ユネスコ世界寺子屋運動参加!


生徒会が中心となり、「ユネスコ世界寺子屋運動」への参加として、書きそんじはがきの回収を行いました。
「11枚の書きそんじはがきでひとりが1ヶ月学校へ」のキャッチフレーズのもと、 集められたはがきは愛商全体で340枚となり、1月27日に名古屋ユネスコ協会の金原さんへ 譲渡させていただきました。
金原さんからは、カンボジアへの視察へ行った際のお話を聞くことができ、 「集められたはがきは必ず現地の教育などに還元され役立っている。」と力強い言葉をいただきました。

【生徒会会長 佐々木寛斗】
本校では340枚のはがきが集まり、このはがきはベトナム,ラオス,カンボジアなどの途上国の子ども達への 支援に使用されます。まだ微力ですが生徒会では今後もこの活動を継続していきたいと考えています。 ご協力してくださった生徒のみなさん,保護者の方々や先生方本当にありがとうございました。




租税教室実施!


2月9日(木)3年生の経理科の生徒を対象に、租税教室を実施しました。
税理士の先生方にわかりやすく講義をしていただき、税に関する知識を深めることができました。




ページのトップへ戻る